週1回のメルマガで稼ぐにはどうしたらいい?無料メルマガで稼ぐ仕組みを理解しよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今回は無料メルマガでの稼ぎ方です。週1回、無料メールマガジンで稼げるの?と思うあなた向けの、情報をおつたえします。個人や中小企業が使うマーケティングツールとしてメールマガジンは実は、「最も稼ぎやすい方法」と言われています。

大企業が多数の読者向けに発行して、ファンを増やすという、イメージでいるかもしれません。または自社の製品サイトに、クリックを促すものという感じでしょうか?しかし本当は、メルマガと言ったら、「個人」「少人数企業や事業」が出し、収入を得るには最適のツールなのです。なぜ、どうやって収入を得ることができるのか?

今や、読者や消費者は、スマートフォンを利用するようになり、パソコンだけでなく、どこでもインターネットが使えるようになっていますね。便利です。

メルマガ=(メールマガジン)は大きく分けて有料メルマガ、無料メルマガの2つに分けることができます。有料月額800円程度で、
読者数1万人程度で、年間1億円稼いでいる人もいるといいます。(有名な人ですが・・・)

しかし、今日お教えしたいのは、無料メルマガで稼ぐ、です。無料メルマガは登録は無料のメールマガジンサービスです。無料メルマガなのに、出している人は、じゃあ、いったいどうやって収益をえているの?
という点に着目してみますね。

 

1.無料メルマガの稼げる秘密とは 

無料メルマガで稼げるアイテムは次の2つに分かれます。

  • アフィリエイト
  • 商品(サービス)販売

です。

アフィリエイト収入とは、メールマガジンの中で配信者がおすすめする商品を紹介し、読者がその商品を、購入するとその広告料として、お手伝い料を得ることができます。

販売収入、サービス収入は大手企業と一緒で、自社のサービスや商品を売る事で、とありますが、単純に自分の商品を売ることですね。

有名人であれば、有料メルマガでも、すぐに集客しやすく、読者をたくさん得られると思いますが、ビギナーや、これからメールマガジンをして稼いでみようという中小、個人企業さんでいきなり有料にするのは、リスクも生じることとおもいます。できるなら、様子をまずは無料で見てから、本格的に有料といったステップを組みたいところです。

通数が少ない範囲で行けば、また、無料メルマガで読者の「リスト」をオプションで購入し、取得することもできます。(大量になると有料のほうが、このオプションがついているのでコスト的にはお得ですが)1アドレス数百円程度~購入できます。様子を見ながら、読者を増やす事が可能です。

まずは少しずつ読者を増やしていき、収入の度合いを見ながら、行っていくことをお勧めします。そしてアフィリエイトと製品販売の2本立てて、複数のメルマガをつくることもできます。
テンプレートを使えば、定期的にメルマガを配信しつつ、稼ぐ事が出来るのです。

 

2.無料メルマガで稼ぐにはパターンを経て

まず、無料で元手を作り、それを活用してさらに読者を増やして商品を買ってもらう。このようなパターンでトライしてみましょう。

  • 月数万~数十万円程度稼ぐ(アフィリエイト+自社販売)
  • 読者を増やす(多少の儲けが出たらそれをもとに
    メールマガジン機能をUPさせてリストやツールを活用する)
  • アフィリエイトや商品を購入してもらうことに
    尽力する。その後様子を見て、有料に切り替えてさらに、
    読者を増やすか、無料で活用するかを読者数等で検討する。無料レポート作成、ステップメールも活用してみる。

このような段階を得て、徐々に稼ぎ出していきます。また知り合いのメールマガジンに相互で推薦してもらいあうと、いうパターンも取り入れましょう。

ブログなどでも「お友達のメールマガジンです!ぜひ!的なものを見たことがあると思います。あれです。

お互いに切磋琢磨することは、将来的にも有効ですし、友達の友達、仲間の仲間でSNSなども活用してみてください。

3.アフィリエイトする商品は「モノ」だけではありません

購入してもらう、となると「製品」「モノ」という、観念になりがちですが、「サービス」や「情報」も、立派なアフィリエイト商品の一つです。例えば、情報。稼げる系の情報を読者(興味がありそうな)に紹介してあげたりする。

また女性なら、女性がほしそうな情報(コスメ、エステ、ネイル、ショッピング等)を送ってあげる。もちろんアフィリエイトで広告料をくれるところに限りますが、製品だけにこだわらずにあらゆるものをターゲットにしましょう。

またご自身のインスタグラムやフェイスブック、お友達の相互の宣伝などもしてあげたり、されたりするよう、活用してみましょう。またホームページなどを持っている場合には、そちらにバナーを貼ったり、お友達関係のHPに貼ってもらうのも手です。

広告で大事なものは何か?といいますと「目を引くコピーやライティング」です。そこから飛ぶランディングページという販売ページのセンスも重要です。検索されやすいキーワードを複合にする、多用するなど細かい対策は必要です。

また必ずトラブル防止として、次の一文をいれておくことです。例えばあなたが紹介した商品やサービスを購入した人が紹介したあなたに文句を言ってくる可能性もあるわけです。

そこで、「広告や記事中でご紹介している商品・サービスに関するトラブル等について、当方では一切責任を負いかねます。ご自身の責任でご判断ください。」と
記載しましょう。これらの基礎がわかっていると、簡単に無料メルマガで、稼げるようになるはずです。また中小企業や個人事業にもお勧めの広告費節約かつ、資金を増額する方法でもあるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*