世界最大級のメルマガポータル「まぐまぐ」を使ってみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

まぐまぐは多くの利用者を持つメールマガジン代行発行業務です。

主に個人~企業のメールマガジン登録や過去のバックナンバー閲覧などのサービス、有料メールマガジンの料金回収代行業務を行っています。

それぞれのメリットとデメリットについて見ていきましょう。

1.まぐまぐ:メリットとは?

まず最大のメリットはこれでしょう。

1、無料で使うことが出来ます。

無料サービスなので誰でも気軽に行うことができます。

次に多くの読者が居るので

2、読者数ランクインすると、知名度が出てくることがあります。

また

3、発行部数も多い、こと。

無制限で発行できますのでガンガントライできます。

しかし良いことばかりではありません。

 

2.まぐまぐ:デメリットとは?

magumagu

 

無料サービスにありがちなデメリットですが、

1、アドレスのバックアップが出来ない。

これは分析においては致命傷になることがあります。アドレスは宝なのでどこかに移しておかねばなりません。

2、代理登録には月額高額なお金に切り替わります。
タダの部分との分け具合がはっきりしています。
月額10,290円&申請費31,290円

3.ステップメール機能がありません。

これは購買意欲を押さえてしまうので、あまり継続した読者確保ができにくくなってしまいます。

4.アドレスごとの名前挿入が出来ない。

「誰宛?不特定多数の宣伝かぁ・・・」と思ってしまうようになり不達率が上がります。

 

3.まぐまぐを使う上で気を付けたいことは

ここでポイントとなるのは、「まぐまぐ」は無料のわりには到達率が高く、部数に制限が無いという点では優れているかもしれません。

ただし、メール配信として命ともいうべき分析やバックアップは取れないというデメリットがあります。ただ送るだけならどうなっているのかも、反応もわかりません。

それらのリストを使って初めて次の手を打てるのです。リストは大事です。バックアップが取れないとういことはリストも手に入らずビジネスには若干不向きです。

やろうと思うことは全てオプションとなり無料範囲を超えると割高になることとなります。

その点オレンジメールなどはこの機能がついているので、分析しながら配信できるので中小企業や個人事業のマーケや営業的なメルマガには使いやすいはず。

個人の日々の日記を読むわけでは無ければ、ビジネスなら使い分けるかトータル的にお得な方を選ぶほうが良いでしょう。

まぐまぐは無料ですから、もしかして、いつか突然サービス停止があるかも知れません。まぐまぐは運営そのものは無料ですが、購入したリストを登録するには、代理登録費用がオプションで必要になります。

たとえば、そのような層(無料メールマガジン)で配信、購入したリストは不達アドレスが多かったり、迷惑メールフォルダ入りしやすくなりますのでリストを作っても、役に立たないこともあります。

もう一つのまぐまぐの嫌な点です。

 

4.勝手に読者登録されちゃう、まぐまぐ?

まぐまぐに登録すると勝手に読者登録されて配信依頼をしていないメールマガジンまでどんどん配信されることがあります。メールアドレスはスパム業者にみられて、迷惑メールが来るようになってしまうこともあります。

まぐまぐのメールマガジンを登録した覚えはないのに、まぐまぐの場合はオプトアウトといい、とりあえず送ってきて「いやなら拒否してくださいね」というしくみになり、多少うっとおしいものとなっています。

そのどんどんふえる他まぐまぐを面倒がって解除しないでいると、スパム的なメルマガが届き続けることになり・・・これも余計なデメリットでしょう。

やっぱり無料はそれなりの使い方で、真剣にビジネスに使うならば、オレンジメールのような解析機能がオプションでなくついている基本的なASPが使えると思います。

無料は無料の範囲でうまく活用し、データは別のリストできちっと作っておく、保管しておく必要がありますね。特にマーケや販売を意識しているならなおさらです。

やはりリスト化されていて、反応を見て次の手を考えなければなりません。それが一番大事なことです。

商品を買ってもらえる確率や、成約率(購入率)を上げることはネットビジネスではとても大事。またメルマガの極意は「読ませてクリック」です。

多くの読者をひきつけておき、ビジネスを成功させるためには とても重要な要因です。まぐまぐではそれを全部網羅するには少々不十分な点もあります。

まぐまぐを読者集めに使い、あとは別の集客用のメルマガできちっとリスト統計を取って分析すること。サイトでは商品にとにかく興味を持ってもらい、まずはメールマガジンに登録してもらいましょう。

この組み合わせ戦法は割と大事です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*