メルマガとは?初心者でも分かるメルマガ(メールマガジン)のすべて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

まずカンタンにいいますと「メルマガ」とは、メールマガジンの略です。知ってるよ!という方も大勢いると思いますが、果たしていつ頃から、このメールマガジン、浸透してきたんでしょうか?そして何の目的で配信され始めたのか?その目的を知れば、大企業もこぞってメールマガジンを配信する意味が解ると思います。

まず目的としては大きくいうと、企業も個人も同じです。「個人が、又は企業が」定期的に情報を配信するというものです。登録さえすれば、お得な情報やはたまた官公庁、自治体なども、今やメルマガは「電子回覧板」のご得情報を共有するためのツールとして、役立っていますね。

またここに色々なおトクな情報が掲載されていると、それを利用しようかな?という人にとってはとても有意義なもの、おトクなものになります。

たとえば、明日このお店に行きたい、なら割引券が付いているメルマガをスマホで見せれば得だわ!という風な使い方です。

ただし、「いらない」メールマガジンになるとことごとく迷惑メールになったり、配信しないでね!の部類になってしまいます。

これも2000年ごろから入り始めたメルマガの「過剰配信」による嫌気がさした結果と言われています。押しつける感のあるメールマガジンは要らない人にとっては新聞に挟まってくる広告のように思えてしまうのですね。

ただし、使い方のコツを覚えると実は大企業より中小企業や、個人事業のセールスアップにつながるツールが実はメールマガジンなのです。

「言っていること、矛盾してない?」

いえいえ、ようするに嫌がられないメ-ルマガジンとは小さい企業、個人事業の方の強い味方になると言う意味なのです。

1.嫌がられないメルマガのコツが実はある!

まず、メルマガが中小企業や個人事業の方向けのセールスアップに、貢献するというには、いくつか理由があります。

たとえば、チラシやはがきを使うとコストがかかりますが、メルマガはほぼローコスト、ゼロに近い形で配信し、宣伝力を高めることが、できます。

すなわち広告宣伝をあまりかけられない中小企業や個人事業向けというわけです。それから即効性があります。こうしたい!と思ったらすぐに配信でき、反応をすぐに見ることが出来てとてもスピーディです。

また原稿は手書きではないので、修正等もし易いですし、フォローもし易いと言うのが特徴にあります。メールを打ち直すのと似ていますね。

また提携フォームやフォーマット、デザインを使うことにより、楽に中身だけを変えて最新情報をすぐに出すことできます。ということは人件費もあまり使わずに出来るということになります。

また顧客との接点が定期的に保たれるので、もしこの情報を楽しみにしている人が増えればかなりのセールスに繋がりますね。

そして「顧客が本当に欲しい情報が良いタイミングで配信されれば」嫌がられないメールマガジンになるのです。その前に嫌がられるメールマガジンとはどのような誤解があるのか見てみましょう。

2.メルマガ、面倒くさいと思っている人へ本当のメルマガとは

でも活用してみたいけど、なぜ活用しないんですか?という質問を中小、個人事業主にしてみると、「面倒くさいし、続けられない」という答えが返ってきます。まず大部分の人が「毎週定期的に出すもの」と思っているようですね。

これはそんなことはありません。不定期でもちろんOK.また、逆にたとえばGWとか、年末年始のように休みが重なる時に、多めに毎日違う情報を出してもいいわけです。決まった時に決まった形で、という観念を捨ててください。

効果的な出し方を身につけると、面倒ではなくなり、送信者の本当の目的を代弁する大事なツールに早変わりできるのが、メールマガジンというものなのです。

それから、次に上がるのが「内容を考えられない」というもの。要するにネタについて困るというものです。しかし、みなさん。そんなに高いレベルのメールマガジンを読者は望んでいるのでしょうか?

書籍のように、プレスリリースのように高いレベルのメールマガジンは、実は必要ないのです。読者がほしいのは得な情報であり、早い最新情報です。そしてなにより「読み易い内容」であればたとえ、中学生レベルでわかるものであってもいいわけです。

高い構成力のあるメルマガを書かなくてもよい、簡単、シンプルで十分ということなのです。

そして読み手のことを一番に考えて、スパムメールのようにならないこと。これにはあるコツがあるのです。

どうですか?面倒くさいと思っていたあなたが、「もしかしたら、メルマガっていう意味を勘違いしていたかも」と思ってくれたら嬉しいです。

では初心者でもわかるメルマガについて、迷惑メールにならないコツをここで教えておきますね。

3.迷惑にならないメルマガとはDMとの違いにある

メルマガ=ダイレクトメール(DM)と思っている人も多いようです。実はダイレクトメールとメールマガジンは違います。

ダイレクトメールは、不特定多数に送るいわば「流れうち」のような広告の一種です。郵便を始め、メール便のようなもので、多くの人に何のことはないサービス情報を流すだけのものがダイレクトメール。

しかしメルマガは、相手がいて、その有益な情報を知りたい、なにかあったら伝えてほしいと言う登録をした人へ、「情報を伝える」という目的があるいわゆるコミュニケーションを含んだ、広告手段ということなのです。

一方的に送っているようで、相手がそれに反応し、「いいじゃん」と思ってくれるようなものの内容をシンプルに伝える。これがメールマガジンというものなのです。

コレを使って、上手くマーケティングやセールスUPを図れば、これほど有効な手段はないのです。

もうメルマガなんか・・と思っている人は、使い方をもう一度見直すと、とても有効な広告、マーケティング、コミュニケーションツールとして定着していくこと間違いありません。

初心者でも、可能というのはこの点だけ押さえれば、いかようにも上手くまわしていけるからなのです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*